宮崎の通販『くしまマルシェ』は宮崎県串間市の串間産(九州産)の特産品・特産物を中心とした通販サイトです。おいしく安心な食品をお届けします。 

昔ながらの原木栽培にこだわった宮崎産乾燥しいたけ(干ししいたけ・乾しいたけ)です。

乾燥させたしいたけは、生のしいたけとは違ったうまみや香りを持ち、さまざまな料理で重宝します。栄養成分や食物繊維も豊富に含まれています。

さらに保存性にも優れ、常温で1年以上保存できるので、常備しておけばいつでも水でもどして使うことができます。

おすすめの料理は干し椎茸のうまみを生かせる煮物、どんぶりなどです。戻し汁にはうまみや栄養成分がたっぷり含まれているので、だし汁などに最適です。

こだわりの宮崎県産乾燥シイタケ(干しシイタケ)をさまざまな料理でお使いください。


【名称】
乾燥しいたけ

【内容量】
100g

【保存方法】
高温・多湿を避けて保存してください。

【原材料】
原木しいたけ(乾燥)

【調理方法】
水でもどしてお使いください。

【原産地】
宮崎県

乾燥しいたけ(原木しいたけ)(国産)100g

価格: ¥950 (税込)
[ポイント還元 9ポイント~]
メーカー: 生産者:大谷満弘
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

商品説明

昔ながらの原木栽培にこだわった、宮崎産乾燥シイタケです。栄養、食物繊維が豊富で、長期保存可能な乾燥しいたけを、さまざまな料理でお使いください。

商品仕様

製品名: 乾燥しいたけ(原木しいたけ)(国産)100g
メーカー: 生産者:大谷満弘

深まるうまみと香り

昔ながらの原木栽培にこだわった乾燥シイタケです。

椎茸は日本で最も知られているきのこで、日本料理をはじめ様々な料理に使われています。

乾燥しいたけは生のしいたけとは違ったうまみや香りを持ち、毎日のお料理に欠かせない食材です。

長期保存ができ栄養、うまみが豊富な乾燥しいたけを、お料理の具やだしとしてお使いください。

原木栽培とは?

シイタケの栽培方法には一般的に原木栽培と菌床栽培があります。

原木栽培は、切り株やほだ木と呼ばれる適度な長さに切った木に、シイタケ菌を植えつけて育てる方法です。

環境が適しているため、主に山林で栽培されています。菌を植え付けてから発生までに2年ほどかかりますが、1年間で数回収穫できます。

菌床栽培は、菌床と呼ばれる木粉と米ぬか等を混ぜたものを使って栽培する方法です。光、温度等を管理するために室内で栽培されることが多いです。品質は安定していますが、食味は原木栽培に劣るといわれています。

原木栽培は栽培環境が天然のものとそれほど違わず、より自然に近い栽培方法といえます。

栽培に使われるほだ木と生産者の大谷さん。

乾燥しいたけの特徴

豊富な栄養や食物繊維

乾燥させたしいたけは生のしいたけに比べ、カルシウムやマグネシウムなどの栄養成分や食物繊維が豊富に含まれています。乾燥させることで、栄養成分が凝縮されるためです。

また、乾燥させることで香りやうまみの成分が作られるので、生のしいたけとは違った独特の風味が味わえます。

長期保存できます

生のしいたけは食感が良く自然本来の味が楽しめますが、品質の劣化が早く冷蔵庫に入れても1週間ほどしか持ちません。

乾燥シイタケは、湿気に気を付けることで1年以上常温で保存できますので、必要な時に使うことができます。

おすすめの使い方は煮物

干しシイタケのうまみを生かせる煮物、どんぶりがおすすめです。もちろんその他、様々な料理にお使いいただけます。水でもどしてお使いください。

戻し汁も栄養たっぷり
しいたけを戻すときの戻し汁にはうまみや栄養成分がたっぷり含まれているので、捨てずにだし汁などでお使いください。

関連商品

責任者です

くしまマルシェの責任者の瀬尾です。
宮崎県串間市産のおいしく新鮮な野菜や特産品・特産物を産地直送でお届けします。

店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

電話の対応は月~金の9~17時半となります。

定休日は土・日・祭日です。

くしまマルシェスマフォQRコードss
スマフォ版サイトです
 

ページトップへ